steamゲームでVR対応が出てきてますね。 で、1つやってみたいホ

steamゲームでVR対応が出てきてますね。 で、1つやってみたいホラーゲームがあるんですがVRゲームなんです。 PCに対応したVRってどんな物がありますか? 紹介サイトや通販サイトのURL貼ってくれるとありがたいです。お願いしますm(__)m

oculus rift カメラによるトラッキングをするタイプのVR機器。これ本体だけだと8万くらい。ハンドコントローラのoculus touchや追加カメラも買うと考えると10万超えてしまう。 基本海外でのサポートしかない。 特徴としては「軽い」「コードが細い」「viveよりは網目感が少ない」など。 また、要求スペックも見直されたため、動作も軽いらしい。 ・HTC vive これ一つでルームスケールができるトラッキングセンサー二つ、ハンドコントローラも二つついてくるいわゆるフルセットタイプのVR機器。10万くらいの価格。 steamVRとも呼ばれ、steamではvive用のVRゲームが非常に多い。 HTCは日本にも展開されてるので、日本語によるサポートが可能。BTO販売店(ドスパラ等)なんかで購入もできる。 特徴としては「重い」「コードが太い」とoculus riftみた�

��な軽いイメージではないが、赤外線センサーによるトラッキングであるため、トラッキング精度が非常に高い。 難点として、マシンパワーが足りないとフルに性能を活かせない(というか、マザーボードがZ170で、i7 6700kのGTX1080でもフルに活かすのには足りないけどな!)。といっても最高設定とかしない分には1060のVRready PCで十分楽しめるようだけど(おススメされるのは1070だけど)。 URLは張らないけども、在庫があればツクモとかドスパラでHTC viveは確か買える。自分はドスパラで買ったけども。 oculus riftは米尼で買うか、本社から買うか(サポート受けるには本社から買うべきだけど、値段が米尼のが安いという話らしい)。

営業を担当している一般社員が、自分で会社を経営しています。 そして、それを会社に隠して、会社の通常の売買手続を行い、特別に安い価格を会社からもらい(役員から承認をもらい)、自分の会社へ卸している者がいるのですが、これは違法行為にあたらないのでしょうか。 役員クラスであれば、「利益相反」となるのでしょうが、一般職員です。 そういう者への処分はどのように行えるのでしょうか。 社内では、職員が勝手に販売先を変更することを禁止することは定めていますが、そういう自分が経営する会社への販売を禁止するような規則はまだありません(上司からまだ止められています)。 法律がお分かりになる方、どうぞよろしくお願いします。

「役員から承認をもらい」この一文が非常に重要となるのですが、会社に損害を与えるほどの取引であることを承知の上での承認と言うことでしょうか? もしそうであるなら、役員が取締役である場合は会社法356条の利益相反取引の制限に違反しています。 (競業及び利益相反取引の制限) 第三百五十六条 取締役は、次に掲げる場合には、株主総会において、当該取引につき重要な事実を開示し、その承認を受けなければならない。 二 取締役が自己又は第三者のために株式会社と取引をしようとするとき。 そして、それらの行為が第九百六十条(取締役等の特別背任罪) に該当する可能性があります。 そうなると、当該社員も、特別背任罪の教唆犯若しくは共謀共同正犯になり得ます。 ただ、ここまで大上段に構えると、�

��社にとって大問題となりますので、ここに至る前の段階ではどうかと考えます。 刑法247条の背任罪が妥当なところでしょうか。 「自己若しくは第3者の利益を図り、その任務に背く行為をし」、という構成要件に当てはめて、当該職員を刑事告訴すると共に損害賠償請求を行い、併せて懲戒処分を掛ける。 この辺が、現実的な落としどころかなと思います。 (背任) 第247条他人のためにその事務を処理する者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときは、5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。